音楽記録

つらつらと思ったこと吐く自分の記録的なブログです。音楽のことばっかり書いてます

Macintosh Plus / Floral Shoppe

f:id:booo0tan4:20161224075629j:plain

若干乗り遅れたが、今更Vaporwaveにハマってしまった。

80年代~2000年代初頭のラウンジ音楽や、日本のCMのBGMやショッピングモールで流れている音源などをコラージュした作品が多く、それにピッチを変えスクリューをかけ、若干不気味な音楽になっているのが、聞いててクセになる。

 

特に代表的なアーティストでもある、MACINTOSH PLUSにハマっている。

Vaporwaveと聞けば、自分も80'sのノスタルジックを漂わせたショッピングモールミュージック的な印象を持っていたが、MACINTOSH PLUSのFloral Shoppeというアルバムは、who sampledで元ネタを探してみると、Diana RosやPages's、Jamie Foxxなんかの曲からサンプリングしており、全くショッピングモールや日本の80's popsなんかの曲を使っていないのだ。

 

しかも元ネタを聞いてみると、ピッチを変え加工しはいるものの、割と元のまま使っている曲も結構ある。

自分としては、そういった曲を聴くと自信が湧いてくる。

自分もサンプラーを使って曲を作ったりしているが、作りながら原曲以上の良い曲、自分の個性を表現するといったことに苦戦していて、MACINTOSH PLUSを聴くと、こういうもんもアリなんだなと安心できてしまうのだ。

 

といっても、MACINTOSH PLUSもそんな単純な作りではなく、サンプリングしながらも個性を発揮し、アルバムとして統一性を持っており、素晴らしいアーティストなのは間違いない。

MACINTOSH PLUS名義以外にも情報デスクVIRTUAL、Vektroid、Laserdisc Visions、Fuji Grid TV、Initiation Tape、Esc 不在、Sacred Tapestry といった名義でも活動しているらしく、名義によって方向性も若干違うらしい。Fuji Grid TV名義では日本の古いCMなどからサンプリングした曲が多く、それも面白い。

 

特に大好きな曲「リサフランク420 / 現代のコンピュー」と、ダイアナ・ロスの原曲「It's Your Move」を貼っておく。

原曲の「It's Your Move」も好きなのだが、ピッチを落としてループさせることで、また違った世界観を持った曲に聞こえるのが面白い。

特に、スローになることで、一個一個の音のレイヤーがはっきりと聞きやすくなる。何層ものレイヤーがスローで押しかかってくる様に聞こえ、単純なループでも飽きずに聴けるのだ。

後半にはよりピッチを落とし、リバーブをかけ、さらに高いピッチも重ね、言ってしまえば破茶滅茶な曲に聞こえてしまうのだが、それを平気でやってしまう姿勢が好きだ。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com